in , , , , , ,

国際宇宙ステーションでの暮らしが“孤独”になる? 乗組員が3人に半減して起きること

国際宇宙ステーションに滞在する宇宙飛行士の人数が、通常の6名から半減して3名になる可能性が高まってきた。追加人員を送るはずだった民間宇宙船の開発遅れが理由だが、これによって宇宙空間での実験や飛行士の生活にも大きな影響が生じることが見込まれている。

「スーパー・スプレッダー」の存在が、新型コロナウイルスの感染予測を困難なものにする

『WIRED』が選ぶ、人類の難題解決に奔走するパイオニアたち(5)