2019年もサイバー攻撃関連の通信が活発化、ウェブカメラやルーターなどIoT機器を狙った攻撃が多数、NICTER観測レポート2019 

 国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)サイバーセキュリティ研究所は、「NICTER観測レポート2019」を公開した。NICTERプロジェクトで2019年に観測されたサイバー攻撃関連の通信は2018年と比較して約1.5倍に増加した。

新型コロナウイルスの影響で開催中止の「MWC」は、その存在感を維持できるか?

【パソコンに感染するウイルスにも注意!】新型コロナウイルスの感染予防を呼び掛けるウイルスメールが出回る