in , , , , ,

「土に還るスパンコール」が、数回しか着ない衣服をサステナブルにする

非生分解性で、化学物質による汚染も引き起こすプラスティック製のスパンコール。ドレスなど特別な日にしか着ない服に使われていることも多いが、その環境への影響は大きい。そんななか、デザイナーのレイチェル・クラウスが開発したのは、数回の着用後に生分解される「安全な」スパンコールだ。

デジタル・マスメディアへ: AbemaTV 広告本部長・山田陸 氏が抱く、2020年の野望

「Googleマップ」、閲覧者の国により異なる国境を表示との報道