in

34年間ナンバー1のスズキ。人気車種を生み出し続ける軽自動車への愛

日本独自の規格であり、今や世界中にファンがいる「軽自動車」。日本初の軽自動車を作ったのが、スズキである。1920年、静岡県浜松市で織機の製作会社として創業したスズキ。1955年に国が定めた軽自動車の規格に初めて適合するスズライトSSを発売。日本を代表するメーカーとなった。

その〈世界観〉が好き。お茶やスイーツだけでなく雑貨とも出会えるカフェ8選@都内

2019年の国内タブレット出荷は前年比9.2%減で800万台割れ ~MM総研調べ