【調査】首都圏の物流施設空室率が1.1%まで低下、CBRE(市場分析レポート・ディレクトリ)

■首都圏大型マルチテナント型物流施設市場@2019年第4四半期
 ▼空室率:1.1%(QoQ-1.3ポイント) ※東京湾岸エリアは0%
 ▼実質賃料指数:4290円(QoQ+1.4%)
 ▼2四半期後の空室率予想:1.9%(HoH+0.8ポイント)
■近畿圏大型マルチテナント型物流施設市場@2019年第4四半期
 ▼空室率:4.0%(QoQ-1.6ポイント)
 ▼実質賃料指数:3810円(QoQ+3.0%)
 ▼2四半期後の空室率予想:8.0%(HoH+4.0ポイント)
■中部圏大型マルチテナント型物流施設市場@2019年第4四半期
 ▼空室率:9.6%(QoQ-2.5ポイント)
 ▼実質賃料指数:3580円(QoQ+0.6%)
 ▼2四半期後の空室率予想:6.4%(HoH-3.2ポイント)

※実質賃料指数は坪あたり月額。第4四半期は10月~12月。QoQは前四半期比、HoHは前半期(前々四半期)比

【調査】23区空室率は過去最低を更新、ザイマックス不動産総研(市場分析レポート・ディレクトリ)

【調査】東京Aグレード賃料が3万8800円に、CBRE(市場分析レポート・ディレクトリ)