in , , , , , , ,

アルファベットが夢見る「エヴリデーロボット」は、ごみの分別を訓練中

アルファベット傘下のXが開発中のロボットは、ごみの分別に日々取り組んでいる。いまだ人の付き添いが欠かせないものの、“実地経験”が功を奏して分別を間違う確率はわずか数パーセントまで低下。こうした技術の習得がほかのタスクの学習速度を高めるという信念の基に、Xはどんな野心的な夢を描いているのか。人工知能(AI)を搭載したロボットが暮らしに溶け込み、高齢者の介助などを担う未来を探る。

ゲイの弱小水球チームが“五輪”に挑む『シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち』公開決定

1月生まれは言葉を大事に。11月生まれはギアチェンジの時。【Betty&Blue誕生月別片思いの恋愛占い】2/19〜2/25