in ,

あの「碧志摩メグ」は、今も地元で活躍している 関係者が語る「批判」への向き合い方

萌えキャラ「碧志摩(あおしま)メグ」が5年前に一部でバッシングを受けたことがあった。以降も、「性的だ」「女性蔑視になる」などと指摘を受けて騒ぎになるケースが後を絶たない。

有機的に成長するニューヨークの老舗食品協同組合:パークスロープ・フードコープ(前篇)

マスカラ選びで損してる?「ブラシの形」が重要なワケ