in , ,

中国の暮らしって……? 清の商人に聞いてみた。(見る読む解く「清・発見!」)

『清俗紀聞』

「秦」といえば始皇帝。では、「清」といえば......?

1616年、中国の東北地方で生まれた女真人(じょしんじん)による王朝は、のちに中国本土とモンゴルを治める王朝「清」となり、その後も大きく版図を広げてさまざまな民族を内包する、史上まれに見る大帝国となりました。

辮髪(べんぱつ)にチャイナ服、中華料理最高峰の「満漢全席」。わたしたちのイメージする「中国」には、実は、清朝由来のものが多くあります。

シンはシンでも、"始皇帝じゃないほう"の「シン」について、クイズに挑戦しましょう!

第3回は、『清俗紀聞(しんぞくきぶん)』。1790年代に長崎奉行を務めた中川忠英(ただてる)により、当時長崎に滞在していた中国商人から聞いた話をもとに作られました。

(ログインすると、解説と拡大画像が見られます。さらに、お得な割引情報も!)

東京オリンピック開催迄あと147日 「#中止だ中止」AKIRA名物シーンがトレンド1位に

伝染病シミュレーションゲーム「Plague Inc.」、中国の「App Store」から消える