タコに着想を得た触手ロボット、ハーバード大らが開発

ハーバード大学と中国の北京航空航天大学の研究者チームは、タコに着想を得て、さまざまな場面に適応できる吸盤を持った柔軟なロボット触手を開発した。

新型コロナ対策:広がるテレワーク、そしてイベントの中止 ほか【中島由弘の「いま知っておくべき5つのニュース」2020/2/20~2/27】

CAMPFIRE、新型コロナの影響を受けたアーティストや飲食店などを支援するプログラム