新型コロナウイルス対策として、都市封鎖や全面休校といった「強硬策」はどこまで有効なのか?

Coronavirus,COVID-19,Health,Science,Story,WIRED US

新型コロナウイルスの感染源となった中国では、都市封鎖や全面休校をはじめとする強硬策が政府主導で次々に打ち出されてきた。こうした施策に対して米国の専門家は懐疑的だったが、感染が米国や日本を含む地球規模で広がってきたいま、その考えを改め始めている。