「クソロボットの女王」に別れを──人気ユーチューバーはいま、宇宙を射程に入れた創作に挑んでいる(前篇)

Creative Hack,DIY,Long Story,Robot,WIRED US,YouTuber

役に立たないけれど愛すべき「クソロボット」の女王として人気を博したユーチューバー、シモーン・イェッチ。反骨精神に溢れ、常に高みを目指してきた彼女が数々のガラクタに別れを告げた背景には何があったのか。宇宙を射程に入れたクリエイティヴ活動へと舵を切るまでの道のりを2回に分けて追うロングリード前篇では、「ヘアカット・ドローン」「股間まさぐり返しマシン」などの製作に駆け抜けた日々に迫る。