【エナジー検証】世にも奇妙な「白いレッドブル」を飲んでみた! 味はまさかの〇〇!? 明日3月3日より発売!

エナジードリンク,エナジーマン,グルメ,ホワイトエディション,レッドブル,国内,白いレッドブル

エンナァジイイイィィィッッ! みんなエナってるか? 久しぶりだな。エナジードリンクをこよなく愛する男、エナジーマンだ!! 連日暗いニュースが続くが、こんな時こそ笑いとエナジーあるのみ。俺に任せろ。どっちもお届けすっぞ!

さてさて、実は先日、編集部宛てにレッドブルの箱が届いたんだぜ。エナラッキー! と勢いよく開封したところ、中にはいつものレッドブルともう1本。見たことのない「白いレッドブル」が入っていた。エ、エナッ!? 何なのだこれは……。謎に包まれた白レッドブルの正体に迫る!

・箱が届いた

さかのぼること数日前。会社に行くと、白い風呂敷のような布に包まれた荷物が届いていたんだ。ほう、今どき珍しいな。こんなん『サザエさん』でしか見たことないぞ。フネさんがたまに持ってるやつだろコレ。中身はたぶんモナカ。と思いきや……。

レッドブル……だと?

・まさかのレッドブル

ほなモナカと違うかぁ。開けてみると、中には185mlの缶が2本入っている。片方は見慣れたいつものレッドブルで、もう片方は……

なんと白いレッドブル!

実はこれ、レッドブルが4年ぶりに発売する新フレーバーなのだ!! その名も『レッドブル・エナジードリンク ホワイトエディション(税抜190円)』。明日2020年3月3日より全国のコンビニにて先行販売されるらしいぞ。3月17日以降はスーパーや自販機にも並ぶようだ。それにしても、まさか白いレッドブルとはな。

さあ、まずはお馴染みのエナジーサーチといくか。※説明しよう! エナジーサーチとは、エナジーマンが缶の裏の成分表示をただ眺めることである!!

ふ~むふむ。なるほど、成分的には通常のレッドブルとほとんど同じだな。特にカフェインやアルギニンといったエナジー成分の数値はまったく一緒だ(1缶当たりのカフェイン量は80mg)。てことは、あとは味の違いだけということになる。

グラスに注いでみると……うむ、やはり白い。

・まさかの〇〇味

ここで気になったのは匂いだ。缶を開けてもあの独特のエナドリスメルが一切しないのである。代わりに漂ってきたのは……おや? この匂いはまさか。さっそく飲んでみる。グビグビ……。おお、やはりこれは! ネクターピーチの味!!

そう、驚くことに白いレッドブルは、どこかピーチっぽい味がするのだ。レッドブル特有のケミカルなエナドリ感は皆無。これを飲んでエナドリ味だと思う人はほとんどいないだろう。飲みやすい云々の前に、ほぼネクターである。その発想はなかった!

ではここで、初代エナジーマン羽鳥にも飲んでもらい……と言いたいところだが、前回の記事でも書いたように、当編集部はいま基本的に自宅作業期間となっている。そのため初代に飲ませることができないのだ。そこで今回は、前回と同様あのメカにご登場願おうと思う。

・メカ羽鳥出撃

メカ羽鳥「エナエナ! また会ったナ。俺がメカ羽鳥ダ!!」

──メカ羽鳥さん、こんにちは。それでは羽鳥さんの代わりに、この白いレッドブルを飲んでみてください。

メカ羽鳥「エナ……エナ……(エナドリを飲む音)」

──どうです? なんかネクターピーチみたいな味しません?

メカ羽鳥「……エナー! エナー! エナー!」

──うわぁぁぁぁああ! いきなり警報音が鳴り出した!! メカ羽鳥さん、大丈夫ですか!? ていうかその音どっから出てんだよ!

メカ羽鳥「エナー! エナー! エラー発生! エラー発生! レッドブルかと思いきや、全然レッドブルの味じゃなかったのでエラー発生! 爽やかなピーチの風味が、閉塞感漂うこの国を優しく癒してくれるかのようだ! トゲトゲしさがないのでエナドリ初心者でも飲みやすい味!! エナー! エナー!」

──メカ羽鳥さんすげぇ。途中からしっかりしたコメントになった。

・明日発売

というわけで、レッドブル4年ぶりの新作はネクターピーチみたいな味だった。ピーチみたいなエナドリ味ではなく、ピーチみたいな味だ。普通のエナドリが苦手な人でも飲みやすいと思うので、見かけたらぜひ試してみてくれよな。ではまた会おう! エンナァジイイイィィィッッ!!

参考リンク:レッドブル
Report:エナジーマン(あひるねこ)
Photo:RocketNews24.

★こちらもどうぞ → シリーズ「エナジー検証」