ふわっふわ!ダイエットしてても食べてOKのおつまみ♪

Food,フード,レシピ

はんぺんはダイエッターの強い味方

はんぺんは、安価で手軽に手に入る食材ですが、おでんの具材というイメージが強く、そのほかの料理には使ったことがないという人も多いのではないでしょうか?しかし、はんぺんはクセがないため、さまざまな食材と合わせやすく、使い勝手のよい食材なのです。

はんぺんの主原料は白身魚。白身魚のすり身に、卵白やでんぷん、山芋などを加えることで、ふわふわとした食感に。

はんぺんのカロリーは100gあたり約94kcalと低カロリー、おまけに低脂肪なのでダイエット中の人でも安心。また、良質なタンパク質を豊富に含むので、ダイエット中の筋肉量の維持をサポートしてくれます。かさもあるので、食べごたえも満点。見た目の満足感が高いこともうれしいポイントです。

ここでご紹介する「はんぺんチーズのフリッタータ」は、はんぺんに、卵とチーズをプラス。どの食材も、良質のタンパク源。そして、うまみが凝縮。うまみの三重奏を楽しめる一品です。ちなみに、チーズは脂質が多い食材というイメージですが、チーズの脂質は体に蓄積されにくいので、ご安心を!

卵の間に顔をのぞかせるふわふわのはんぺん。チーズで塩気が加わり、お酒も進みます。

はんぺんチーズのフリッタータ

【材料】(直径12㎝のスキレットまたは耐熱容器1個分)
はんぺん…1/4枚
卵…2個

A
塩・こしょう…各少々
ピザ用チーズ…20g

バター…5g

【作り方】
1 はんぺんは1cm角の角切りにする。スキレットの内側全体にバターを塗りつける。
2 ボウルに卵を割りほぐし、はんぺんとAを入れて混ぜ合わせる。スキレットに流し込み、750Wのオーブントースターで15分焼く。
(レシピ:村山由紀子)

ポイント
はんぺんを加えることでふわふわと軽い食感に。魚のうまみもプラスされます。

出典:『3分から作れる! 簡単おつまみ
ライター:楠田圭子