【やじうまPC Watch】【懐パーツ】1チップ60コアの夢を実現した「Xeon Phi 5110P」

 このところ急激なCPUコア数が増加している。2018年頃まで、CPUは過去約10年間にわたって4コアをメインストリームに据え置かれてきたが、AMD Ryzenの登場により急速にコア数が増加。今や8コアが高性能デスクトップPCのスタンダードで、ハイエンドセグメントではRyzen Threadripper 3990Xで、ついに64コアに到達した。つい2年前に、筆者は3万円で10コアXeonの環境を手に入れ、「さっさとコア数を増やしてくれ」とぼやいていたのもつかの間、AMDがあっさりやってのけたのである。

『ゴシップガール』スピンオフ版、主役にエミリー・アリン・リンド17歳が抜擢!

一日を気持ちよく迎えるための朝のオススメ習慣とは