消費者のライフスタイルや来店傾向と“位置情報”を連携–クロスロケーションズが新サービス

クロスロケーションズは3月12日、位置情報プラットフォーム「Location AI Platform(LAP)」による分析で明らかになった店舗周辺エリアでの消費者のライフスタイルや来店傾向のデータと、企業が自社で導入したCRMシステムなどに蓄積されている顧客データを連携するサービスを開始したと発表した。

Posted by 飯塚 直