「H¹O」の登場で、改めて「生産性を上げる職場」を考えるときがきた

Promotion,WIRED JAPAN,WIRED Promotion

2017年ごろから急速に増えたコワーキングスペース。そんな場所でのコミュニケーションに疲弊している人も増えてきたのではないだろうか。野村不動産が手がけるのは10人以下の企業を対象にしたサーヴィスオフィス「H¹O(エイチワンオー)」。「H¹O」を企画する野村不動産の佐藤夏美と「Tokyo Work Design Week」オーガナイザーの横石崇に話を訊いた。