<特設サイトOPEN>10月1日は電話健康相談の日

2020年10月1日
ティーペック株式会社

<特設サイトOPEN>10月1日は電話健康相談の日 電話健康相談のススメキャンペーン結果発表(総応募数74名、112事例)

 
毎年10月1日は『電話健康相談の日』(日本記念日協会認定)です。ティーペック株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:砂原 健市)は電話健康相談のお役立ち事例やエピソードを一般公募した「24時間電話健康相談のススメ」キャンペーンを開催し、このたび、エピソード賞5件と入賞10件が決定しました。
 
本日公開した電話健康相談の日特設サイト(https://t-pec.jp/telsoudan24/)にて公開中。特設サイトでは受賞事例のほか、利用者インタビューなどのコンテンツも掲載しています。ぜひ、ご覧ください。
 

 
 
 
電話健康相談のススメキャンペーン結果発表(総応募数74名、112事例)
 
全国各地からたくさんのご応募、ありがとうございました。
有用な事例が多く、とても難しかったのですが、厳正なる審査の結果、計15件を入賞事例として選ばせていただきました。
 
エピソード賞・入賞作品詳細は2コマ漫画でご紹介中 (https://t-pec.jp/telsoudan24/
 
 
 
<エピソード賞>
「各ライフステージで利用しています」  sana(35歳 女性 神奈川県)
「夫の体調管理をしたい時」  ななな(37歳 女性 大阪府)
「診療科がわからない&コロナ禍での子供のトラブル時」  yukinoma(45歳 女性 東京都)
「初めての症状(ギックリ腰)の時」  あつおさん(30歳 男性 広島県)
「病気の告知後にいったん立ち止まる時」  オレンジ(36歳 女性 千葉県)
 
 
<入賞>
「主治医に相談するのも…でも不安な時」  がんチャレンジャー (男性 41歳 千葉県)
「妊娠に気付かず薬を飲んでしまった時」  子育て55(41歳 女性 東京都)
「ひとり暮らしで高熱がでた時」  tyusuk(52歳 男性 広島県)
「がんに罹患した親戚のサポート時」  かよこ(32歳 女性 静岡県)
「育児・仕事の悩みを聞いてほしい時」  maoneco(35歳 女性 埼玉県)
「土地勘がなく病院わからない時」  タナカ(36歳 男性 東京都)
「やはり病院に行くべきか悩んだ夜」  RIKO(63歳 女性 東京都)
「休日の夜間に病院が見つからない時」  ごりら(45歳 男性 大阪府)
「めまいで診療科がわからない時」  nakamura(43歳 女性 静岡県)
「健康診断で要精密検査になった時」  ジョー(38歳 男性 大阪府)
 


---入賞者の皆さま、おめでとうございます!---
 
 
 
電話健康相談について考えよう!
利用者インタビュー、座談会レポートを公開
より電話健康相談を知っていただくために、各分野の著名人と電話健康相談について考える「電話健康相談のススメ」と電話健康相談の利用者インタビューの3本の記事を公開しています。
 
  本文は電話健康相談の日特設サイトで全文読めます!
https://t-pec.jp/telsoudan24/
 
【電話健康相談のススメ】Vol.1 24間電話健康相談サービスは“働く女性の保健室” 病気の早期発見につながる!
https://t-pec.jp/ch/article/424
【電話健康相談のススメ】Vol.2 隙間時間を健康のために使おう! 普段から「歌舞伎体操」、気になることは「電話健康相談」で最高のパフォーマンスを
https://www.t-pec.co.jp/news/newsrelease/2020-0929/
【サービス利用事例】私とティーペックサービス 
https://t-pec.jp/work-work/article/159
 
【電話健康相談の日について】
いつでも、どこからでも利用できる電話健康相談を日常の医療・健康サポートツールとして多くの人に認知および活用してもらうのが目的。日付は1989年10月1日に同社の24時間年中無休の電話健康相談サービス「ハロー健康相談24」が開始されたことにちなみ制定(日本記念日協会制定)。
 
【ティーペック株式会社について】
https://www.t-pec.co.jp/
 
24時間電話健康相談事業のパイオニアとして1989年に設立。医師・保健師・看護師などの医療資格者を有するメディカルコールセンターを運営し、セカンドオピニオンやメンタルヘルスカウンセリング、生活習慣病の重症化予防など、健康・医療分野における社会課題の解決を目的とした事業を多数展開。2017年から4年連続で健康経営優良法人『ホワイト500』に認定。

Posted by ティーペック