in

【やじうまPC Watch】理研、毛髪再生につながる毛包幹細胞の培養手法を確立

 理化学研究所(理研) 生命機能科学研究センター器官誘導研究チームは10日、毛包(毛髪を作る器官)の再生能力を維持したまま毛包幹細胞を培養する手法を確立した。長期的・周期的な毛包再生に必要な幹細胞についても明らかにしている。

手に入りやすくなった「プルーム」で“プルーマー”デビューしてみない?

盛岡グランドホテル、ウエディングに全集中 宿泊事業休止し苦境打開図る