in ,

「感情の力」をキャリアに生かすには?

「エモーショナル・アジリティ(感情の敏捷性)」という言葉は、2013年にリーダーシップコーチのSusan David博士とChristina Congleton氏がハーバードビジネスレビューの記事で初めて使った造語です。基本的に、「エモーショナル・アジリティ」は、その名の通り、複雑さや変化に直面したとき生じる問題や感情を考えるために必要な能力とスキルがあること。

今週のポッドキャスト | No.155 | セレクトショップ1号店の今

アニエスベーがアップリンク京都とパートナーシップ締結、国内初の試み