in , , , , ,

マーベル俳優がアジア系を標的にしたヘイト犯罪に抗議、“マイノリティを理由に攻撃される”

cover image

映画『X-MEN:アポカリプス』などへの出演で知られる俳優のオリヴィア・マンが、アメリカでアジア系の人々を標的にしたヘイト犯罪が増加していることを受け、支援を求める長文の声明を投稿した。(フロントロウ編集部)

廃棄食材を染料として再活用、サステナブルな靴下がタビオから登場

「ゼルダ無双 厄災の黙示録」には、クロスオーヴァー作品ならではの“居心地の悪さ”がある:ゲームレヴュー