in

窪塚洋介のブランド「アックス」がデビュー、スキンケアアイテム展開

化粧品D2C販売事業などを手掛けるダイヤコーポレーションから、俳優の窪塚洋介がプロデュースするユニセックススキンケアブランド「アックス(AQX)」がデビューした。第1弾として、化粧水「モイスチャライジングトナー」(4400円)と「モイスチャライジングクリーム」(4900円/いずれも税別)を販売している。 このコンテンツは FASHIONSNAP.COM が配信しています。

なぜフィンランドは「世界幸福度報告書」で3年連続首位に輝いたのか? 気鋭の哲学者が明かした、国の成り立ちと「幸福度」の関係性

【4コマ】魔王軍はホワイト企業 126話目「四天王最弱②」