in , ,

標高約1500m。シラカバが自生する森の中に、男はなぜセカンドハウスを建てたのか

標高約1500m。シラカバが自生する森の中に、男はなぜセカンドハウスを建てたのか
会社へのアクセスを考えなければならない。家族の意見も反映しなければならない。あちらを立てればこちらが立たずの家造り。だが思い返してみてほしい。大前提は「自分好み」だったはず。

非接触?それともコンパクト? Win10、Big Sur対応のICカードリーダライター

大気中の二酸化炭素を回収する技術に、いまから大々的に資金を投じておくべき理由