in

ゲーム向けの機器を展開するRazerがスマートマスク「Project Hazel」を発表

初のヴァーチャル開催となったCES 2021では、ゲーム向けの機器を展開するRazerがスマートマスク「Project Hazel」のプロトタイプ版を発表した。今や世界中で医療用マスクの装着が一般化したためか、CESでもこのスマートマスクは話題となっていたようだ。ゲームとマスクという組み合わせは長年ゲームデバイスを開発してきた同社ならではのアイデアで、既に製品化が待ち遠しい。 このコンテンツは FASHIONSNAP.COM が配信しています。

【やじうまPC Watch】枯渇するビデオカード市場、GeForce RTX 2060とGTX 1050 Tiが再販か

Fitbit Charge 4がアプデでパワーアップ。皮膚温度追跡も可能に