in

NANO MUTEK、Daito ManabeとSatoshi Horiiによる4K、立体音響のアーカイブを再体験

デジタルアートを語る上で欠かすことのできない祭典「MUTEK.JP」が、文化庁「文化芸術収益力強化事業」の一環として、2月初旬に渋谷ストリームホールにて新プログラム「NANOMUTEK.JP」を実施した。そのライブパフォーマンスのアンコール。本日から2月23日(火)・24日(水)・25日(木)・26日(金)の4日間、同会場にてアーカイブ上映される。本企画は、総務省/一般社団法人映像配信高度化機構の

アクセサリーブランド「gray」が童話から着想を得たコレクションを発売

テスラの大幅値下げと、静かにやってくる「中国製」モデル3の衝撃:連載・フューチャーモビリティの現在地(2)