ケイスケヨシダ 21AW:思春期の若者の装いではなく「佇まい」を表現

  • 2021.03.15
ケイスケヨシダ 21AW:思春期の若者の装いではなく「佇まい」を表現
ケイスケヨシダ 21AW:思春期の若者の装いではなく「佇まい」を表現 デザイナー 吉田圭佑が手掛ける「ケイスケヨシダ(KEISUKEYOSHIDA)」が3月15日、「Rakuten Fashion Week TOKYO 2021 A/W」で2021年秋冬コレクションを発表した。自然光が差し込むワールド青山の会場には、紫にペイントされた机と椅子が並ぶ教室のような空間が出現。デビューから6年を迎えた今季、立ち上げ当初から掲げる「思春期」というテーマに、改めて向き合ったコレクションとなった。 このコンテンツは FASHIONSNAP.COM が配信しています。

カテゴリの最新記事