視聴者にスキップさせない、Amazonのコント仕立てのプリロール広告

  • 2021.03.19
視聴者にスキップさせない、Amazonのコント仕立てのプリロール広告

動画配信サイトなどで本編の前に再生される動画・プリロール広告。通常はスキップされてしまうことが多い広告ですが、日替わりで一つの割引商品だけを販売するAmazonのECサービス「Woot!」が制作したのは、結末の読めないコント仕立てにしたもの。これにより、視聴者にスキップされず、飽きさせない内容となっています。

Hello, we are Woot!

大柄な男性が、Tシャツを次々と脱いでいくCM。シャツの胸元にはメッセージが一行ずつ大書きされており、素早く脱ぐことで「素早く届く」サービスの魅力をアピールしています。

視聴者にスキップさせない、Amazonのコント仕立てのプリロール広告
視聴者にスキップさせない、Amazonのコント仕立てのプリロール広告
視聴者にスキップさせない、Amazonのコント仕立てのプリロール広告

Skippy the Ad Skipper

スーツ姿の男性が「スキップ、スキップ、スキップ……」と繰り返しながら延々縄跳びを披露するCM。やがて男性は「まだスキップするの?」といらだちはじめ、スタッフと揉めはじめます。

視聴者にスキップさせない、Amazonのコント仕立てのプリロール広告
視聴者にスキップさせない、Amazonのコント仕立てのプリロール広告
視聴者にスキップさせない、Amazonのコント仕立てのプリロール広告

Falls Apart

シルクハットにステッキ姿の男性が「Woot!」のロゴのパネルを持って勢いよく飛び出すも、そのまま転んでしまいパネルが割れてしまいます。うなったまま起き上がらない男性の代わりに女性スタッフがロゴを拾い上げてカメラに映すことで、なんとかCMを成立させようとします。

視聴者にスキップさせない、Amazonのコント仕立てのプリロール広告
視聴者にスキップさせない、Amazonのコント仕立てのプリロール広告
視聴者にスキップさせない、Amazonのコント仕立てのプリロール広告
視聴者にスキップさせない、Amazonのコント仕立てのプリロール広告

これらのCMに共通するのが、スキップボタンが発動する前にインパクトのあるシーンを持ってきているところ。このタイミングまでに視聴者を引き付けることで、思わず最後まで楽しく見てしまうのです。

カテゴリの最新記事