2020年ベネチア映画祭の最高賞である“金獅子賞”は女性監督作品! 10年ぶり史上5人目!

エンタメ,フロントロウ,ベネチア国際映画祭,映画

cover image

2020年に開催された第77回ベネチア国際映画祭で、クロエ・ジャオ監督の映画『ノマドランド(Nomadland)』が、最高賞である金獅子賞を受賞した。女性監督としてはソフィア・コッポラ監督以来10年ぶり、史上5人目の受賞となる。(フロントロウ 編集部)