【連載:キボウの消費】06 セイコーホールディングス庭崎紀代子「常に時代の一歩先を行く」

FASHIONSNAP.COM

新型コロナウィルス問題によって、ファッションを取り巻く環境が変化することは間違いありません。「キボウの消費」と題した本稿では、環境がどう変化していくかについて、さまざまな分野の人に聞いていきます。  今回は、セイコーホールディングスの常務取締役を務める庭崎紀代子さんに登場いただきます。ご縁を得たのは2年ほど前、仕事を通してのことでした。お会いする前は、バリバリしたキャリアウーマンと勝手に想像していたのですが、判断が早くて明晰な物言いをされる。人としてあったかいし、明るい笑顔がチャーミング。だから人がついていくと、仕事がデキる理由がわかったのです。老舗企業にあって、新しいことを次々と手がけてきた庭崎さんに、変えるべきことと、変えてはいけないことなどについて、お話をうかがいました。(取材・文:ifs未来研究所所長 川島蓉子) 【連載:キボウの消費】01 建築家 田根剛「人の想像力と創造力こそが問われていく」02 デザインエンジニア 田川欣哉「五感の領域さえデジタルが担うかも」03 ファンドマネージャー 藤野英人「社会は中和に向かう」04 建築デザイナー 長坂常「無駄ととらえていた情報も大事」05 BeautyTech.jp編集長 矢野貴久子「ビューティー業界が大きく変わる節目に」06 セイコーホールディングス庭崎紀代子「常に時代の一歩先を行く」 このコンテンツは FASHIONSNAP.COM が配信しています。

FASHIONSNAP.COM