ファッションビジネスは今、何をすべきか -vol.2- アフターコロナを見据えて「商社・繊維事業」編

FASHIONSNAP.COM

商社の繊維事業は新型コロナウイルス感染拡大の影響を大きく受けている。21年3月期の第1四半期を見ても明らかだ。百貨店やアパレル、専門店などの休業が大きく響き、アパレルOEM(相手先ブランドによる生産)が苦戦、小売り事業はもっと厳しい。 ■異なるニーズ  早急な立て直しが必要だが簡単ではない。OEMはアパレル、小売りの在庫過多、回復の鈍さから秋冬物のオーダーが減り、影響は長く続きそうだ。生地販売も... このコンテンツは FASHIONSNAP.COM が配信しています。

FASHIONSNAP.COM