米国で急拡大したネットスーパー需要、夏には落ち着きライフスタイルの一部に

FASHIONSNAP.COM

■国立アレルギー感染症研究所の所長で医師のアンソニー・ファウチ氏は11日、国内の新型コロナウイルス感染者数について「峠を越す」状況には程遠いとの認識を示した。 同氏はまたMSNBCテレビのインタビューで、国内の感染状況について「感染者は1日約4万人で横ばいが続き死者数も1,000人程度に上っている」と指摘した。 ファウチ氏はさらに一部地域では検査での陽性率が上昇しつつあると説明、気温も下がってきて... このコンテンツは FASHIONSNAP.COM が配信しています。

FASHIONSNAP.COM