「ポジティブ思考」が有害になる瞬間とは?

KNOWLEDGE,ライフハッカー

臨床心理学者のJaime Zuckerman博士によると、トキシック・ポジティビティとは、心の痛みを抱えていたり、困難な状況にあっても、ポジティブであるべきという決めつけのこと。過度なポジティブ思考が、マイナスの影響を与えることがあるのです。