54勝無敗王者「引退」騒動、原因はコロナ禍のストレス!? 電撃表明から一転、どうして…

J-CASTニュース,スポーツ,ニュース

ボクシングのWBC世界ミニマム級王者ワンヘン・ミナヨーティン(34)=タイ=が、現役を続けることになったとタイの現地メディア「バンコクポスト」(WEB版)が2020年6月23日報じた。ワンヘンは21日に自身のフェイスブックを通じて健康上の理由で現役引退を表明していたが、マネジャーが慰留し「引退撤回」となったようだ。