「コロナという名目で上手い具合に書類を作ります」 支援制度「悪用」する「自称税理士」の手口

J-CASTニュース,ニュース,社会

SNSで広がる「資金調達」。プロフィールには、「平均でも350万取れる!」などの謳い文句が書かれている。ふたを開けてみると、新型コロナウイルスの影響で収入が減収した世帯を対象に一定額の貸し付けを行う、総合支援資金と緊急小口資金の不正利用をあっせんするものだった。実情を取材した。