大坂なおみ、コートに寝転びV噛み締める。全米OP決勝を写真で振り返る

gyakuten,News,osakanaomi,shashin,tenisu,yusho,zenbeiop,zenbeiopun,テニス,優勝,全米OP,全米オープン,写真,大坂なおみ,逆転

試合会場入りする大坂なおみ選手=2020年9月12日

大坂なおみ選手が9月12日(日本時間13日)、テニスの全米オープンで2年ぶり2回目の優勝を果たした。

大坂選手は、タミル・ライス(TAMIR RICE)さんの名前が書かれたマスクをつけて試合会場入りした。
当時12歳だった黒人少年のライスさんは2014年11月、オハイオ州の公園でおもちゃの銃で遊んでいたところ通報され、現場に駆けつけた警察官により発砲され、翌日死亡が確認された。警察官は不起訴になった。

ビクトリア・アザレンカ選手と対戦する大坂選手=2020年9月12日

全米で過去2度の準優勝があり、元世界ランク1位のビクトリア・アザレンカ選手(ベラルーシ)との対戦。第1セットはアザレンカ選手が6-1で先取した。大坂選手はミスした後に、ラケットを放り投げることもあった。

ビクトリア・アザレンカ選手と対戦する大坂選手=2020年9月12日
...クリックして全文を読む