WATCH

人気時計ブランドが始めた“サステイナブルな時を刻む”工夫を施したアプローチ

ファッションや車を引き合いに出すまでもなく、今やエコロジーやサステイナブルへの取り組みは時計にも喫緊の課題だ。むしろいつも身近にあるからこそ、その意識を持ち続け、腕元で未来への正しい時を刻むのである。…

780 443 VSTL

“人の心を打つ”エルメスの新境地。最新腕時計「08」に込めた夢の続き

目にした瞬間、欲しくなる。そんなエルメスの最新作。細部に目をやれば、繊細な仕上げやタイポグラフィの美しさに心惹かれ、着用してみれば、その軽さにも驚嘆。そして、秘められたその名前の謎とは。スポーティな見た目だけでない何かが、そこにはある。…

780 443 VSTL

ノーチラスのセンス良すぎるデビュー「ウエットスーツにもスーツにも」から今までの足跡

言わずと知れたパテック フィリップの最人気モデル「ノーチラス」。スポーツウォッチの常識を変え、新たな価値を創出した成功までの道程を辿る。1969年12月に発表された世界初クオーツ式腕時計セイコー「セイコーアストロン」の登場によって、1970年代に突入すると、スイス時計業界は歴史的な転換期を迎える。…

780 443 VSTL

ロレックス「エクスプローラー」の“小径化”は、ただの原点回帰ではない

現代の高級時計にとって欠くべからざる要件のひとつがデイリーユースだ。どんなに価値があっても工芸品のようにしまい込んでいては意味がない。普段使いでその真価をいつも味わってこそ満足が得られる。…

780 443 VSTL

「タグ・ホイヤー」の進化の現在地。新作アクアレーサーが示したアーカイブの価値

タグ・ホイヤーは、モーターレーシングと深く関わり、その世界観をブランドのイメージに重ねてきた。シンボルのひとつが1969年初出の「モナコ」である。

780 443 VSTL

「カルティエ」の新作タンク。光充電と植物素材ベルトが次世代のラグジュアリーを示す

時計史に燦然と輝く名作「タンク」は、1917年に誕生し、その名のとおり、デザインは戦車からインスピレーションを得たと言われる。当時戦車はハイテクの象徴であると同時に、長く続く大戦を終結させ、自由と平和をもたらした存在だった。…

780 443 VSTL

パテック フィリップ「アクアノート」を簡単解説。誕生の経緯から今年の狙い目まで!

高級時計の世界では、かつてないスポーツウォッチのブームが到来中。オークションハウスでの競売、セカンダリーマーケットでの価格高騰から熱狂ぶりが見て取れる。その中心にいるのがパテック フィリップの「ノーチラス」であり、ここで紹介する「アクアノート」である。さっそくその価値を振り返ろう。…

780 443 VSTL